30日もあれば確認できます

SFAを導入する前に、いろいろとネット上で調べ、自分たちに合ったシステムを選ぶと思いますが、一度試して使う事が出来たい・・と思いませんか?

実は、本格導入の前に30日間のお試し期間を設けるSFAベンダーも多いんですよ。ホームページをみていると、30日間まずは使ってみてその使いがってや必要な機能を確認する時間をもらえるんです。

SFAにも無料でサービスされているものもありますが、1、2年も経てば欲しい機能は有料となり結果的にコストはかかってしまうもの。だったら、最初からコストをかけても自分たちが使いやすく、しかも欲しい機能、そしてカスタマイズしやすいものをきちんと選べるお試し期間を活用してみてはいかがでしょう。

ただしここで一点注意があります。もし、お試しをして使えないツールと判明した場合、それまで入力した企業情報が心配ですよね。

なので、お試しで利用する際にはダミーの情報で練習してみることをおすすめします。

https://knowledgesuite.jp/service/sfa-dounyu.html

Posted in 未分類 at 11月 29th, 2017. No Comments.

スピード社会だからこそ

唐突ですが、昨年の流行語って覚えていますか?私・・前覚えていないんですよね。お笑いタレントも去年ブレイクした人・・覚えていません^^これは私がたんに記憶力が低下しているからかもしれませんが。

でも、社会の流れ、流行り廃りのスピードが非常に速い、というのも事実ですよね。テレビで●●を食べると痩せる!なんて健康情報番組で特集をすれば、1ヵ月ほどその食品が手に入らなくなるものの、半年もすると山積みになっていることもあります^^

このように、消費者の心はプカプカ浮いて一定のところにはおさまらないため、モノやサービスを提供する企業はこのスピードのある流れに即したマーケティングが必要となります。ほんの少しでも時期を逃せば、「今頃こんなものを?」と流行遅れになってしまうわけです。CRMはこの流れをしっかりととらえ、先手を打つことが可能なシステムでもあるんですね。

最適なデータを得るためにも、より多くの情報を蓄積する。これもまたCRMの有効活用には重要となります。

sfa

Posted in 未分類 at 11月 22nd, 2017. No Comments.

経験がモノを言います

SFAの導入には営業マンからの反対が多いそうですが、逆に営業マンたちからの要望で導入し、成功している企業もあるようです。

そもそもSFAは案件管理、営業活動がグループ内ですべて共有化されるため、営業マン個人としては自分の営業プロセスすべてを他の営業マンにバレてしまうことを恐れています。しかしながら、真面目に会社、グループのために営業活動をしていれば、自分や他の人が持っている情報すべてを共有化し、コミュニケーションを密に取っていくことで、次なる営業にどれだけ有益な情報を持って臨めるのか、これをわかっている営業マンも多くいるわけです。

ただ、初めてのSFA導入ではどういった機能が自社に合っていて、どのような画面、操作性が使いやすいのかわからないですよね。

そんな時は、SFAを提供しているベンダーの導入事例、実績、ノウハウについて徹底して調べると良いでしょう。自社と同じ業界でどれくらいの数を導入しこれまでに実績を上げているのか。成功、失敗の経験が多いほど、自社に最適なSFAを紹介し、運用までしっかりとサポートしてくれるはずです。

スケジュール管理機能 |サービス紹介

Posted in 未分類 at 11月 15th, 2017. No Comments.

セグメントすることが重要

ネット通販の業界も今は厳しいものがあるようです。新規で顧客を探すのは一苦労。テレビなど他のチャネルを駆使し、最初は無料同然で商品を使ってもらい、そのままお得な定期購入などを勧め、継続購入してくれるように促す、というのが最近の通販会社の主流のようです。

ただ、このようにテレビで番組を作ったりコマーシャルできるだけの費用があるのはまだ良い方ですよね。ネットだけで新規顧客を獲得するのは至難の業とも言えるでしょう。

そこで活用が進んでいるのがSFAなんです。SFAではサイトに訪問した客、お問い合わせしてくれた客などに、ネット広告を使って商品の宣伝をしたり、直接メールで商品紹介、メルマガの配信などをスタートさせる機会を積極的に作り出すことが可能になります。

その際、顧客情報を蓄積していき、セグメントしていくこともできるんですね。むやみに客に商品の宣伝をするのではなくて、その客がどのような嗜好性を持ち、行動パターンがあるのかを分析して、それらに合った商品のおすすめをタイミング良く行うことができるようになるんです。

顧客管理 ソフト

Posted in 未分類 at 11月 8th, 2017. No Comments.

動画の活用もアリ

CRMでは顧客との接点をより強くし、満足度を上げていく、そのためにメールやメルマガを使うことが推奨されますが、最近では動画の活用もアリですよといった声も聞かれるようになってきました。でも動画って作るのも編集するのも大変ですよね^^CRMを運用していくのにも時間と手間がかかるのに、それ以上に手をかけないといけないのは面倒に感じますが。。

実は、業種や企業規模によってはすでに動画がたくさん作られていることがあるとか。それらは一度使われたらそのまま放置・・ということが多いんだそうです。でもせっかく作られた動画、これを使わない手はない、ということなんだそうです。

もちろん、そのままで使うには時間が長すぎるでしょう。適度に編集して広告として流す、これだけでも顧客にはわかりやすい動画になるんですね。

メールと一緒に動画を送るのは容量の問題もありムリですが、広告配信という手を使えば、それぞれの顧客に最適な動画を観てもらうことが可能になるそうですよ。

Posted in 未分類 at 9月 21st, 2017. No Comments.

かなり前に見たんだけど・・

ネットの広告って、自分がさっき見た商品やサービスがすぐに表示されていますよね。前は、何で私が欲しいと思っているものが広告として表示されるの?と不思議に思ったこともありましたが、これは全てアフィリエイト広告であり、CRMに蓄積された情報から表示されているんですよね。

それが分かってからは、「すごい!こんなに早く反映されてる!!」と関心することもしばしばなんですが^^久しぶりに見たサイトなどでは、かなり前に見た商品やサービスが表示されていたんですよね~。これって何なんでしょうか。。

あるサイトを見た場合、それより前の情報だけがデータとして使われるために、表示される商品やサービスもその時のままということなのかと。まぁ、どうでも良い話なんですけどね^^

CRMのデータによって表示される広告で、忘れていた買い物を思い出すこともありますよね。たしかに便利。でも、「このサイトの運営主にアフィリエイトの広告料が入るのか・・」と思うと、ついつい意地悪して自分で検索して買い物しちゃうんですよね^^

Posted in 未分類 at 9月 11th, 2017. No Comments.

複合機でかんたん登録

名刺の管理ツールの活用が広まっていますが、数百、数千枚の名刺を保有していると、全ての名刺をカメラ撮影し終わるのかとても不安ですよね^^一体、一日何枚の名刺を撮影し、いつそれが完了できるのか、それを考えただけで「やっぱりツールは止めよう!」と諦めるかも。。

でも、一枚ずつカメラ撮影せず、複合機を利用してデータ化できるツールもあるようです。一度に複数の名刺が登録できれば、精神的負担も手間もかなり軽減されますよね。

一度データ化しておけばあとはいつでもどこにいても管理、活用が可能となりますので、こんなに便利なものはありません。

名刺の裏面の文字も登録できる場合もあるので、少々コストがかかっても早く登録したいと思ったら、複合機での登録ができるツールを探してみてはいかがでしょうか。

名刺管理ソフトについてはこちらの製品を参照しました。

Posted in 未分類 at 8月 21st, 2017. No Comments.

項目が設けられることで

SFAのメリットは、営業マンが外回りでへとへとになってから帰社して日報の書き込みをしなくても良いこと、報告書がすぐに作成できること、そして情報の共有がリアルタイムでできることがよく言われていますよね。

SFAの営業日報には、あらかじめ設定しておいた項目もあります。これがまた大きなメリットになるんです。営業マンがこれまでペーパーに記入していた日報は文章書き。ということは、営業マンそれぞれが自分の好きなように内容も報告したいこともバラバラでした。営業マンの中には、何をポイントに書いて良いのかすら考えず、だらだらと一日の行動報告のみを書いていた人も多かったようです。また、彼らを管理するマネージャーはそんな営業日報を毎日チェックしなくてはいけません。これもまた手間のかかる作業ですよね。

しかしSFAの日報では項目チェックと備考に入力というように、数分の作業で完了することができます。記入する方、管理する方ともにムダ無く時間を過ごすことができるようになるんです。

Posted in 未分類 at 8月 16th, 2017. No Comments.

やっぱりiPhoneが・・

今頃、友人がポケモンGOを始めたい!と言うので、ポケモンGOをダウンロードしてあげようとしたときです。で、グーグルプレイでポケモンGOのアプリを検索したら・・・、あのお馴染みのモンスターボールのアイコンが全然出て来ないんです。

昔はAndroidを使っていましたが今私はiPhone。なので、Androidのアプリはグーグルプレイじゃなかったのかも?とまで思ってしまいましたよ^^結局、ポケモンGOの公式サイトからダウンロードしないと、グーグルプレイでは危ないアプリがたくさんだから!と別の友人にアドバイスされました。

名刺の管理ツールにしても同じだそうです。なので、商用でのスマホは、AndroidよりもiPhoneでの利用が安心なわけですね~。なるほど。。

Posted in 未分類 at 8月 11th, 2017. No Comments.

展示会を開いても効果がわからない

展示会を開けば多くの人、会社と面談ができ、かつ多くの名刺を得ることができます。この名刺を得ることが目的で展示会を開く、という考えもあるほどですから、名刺がいかに今の時代に重要な意味を持つのかがわかりますよね。

ただ・・、実際に集めた名刺を100%有効活用できているのか、と言うとそうでも無いみたいなんです。というか、9割分活用できていない・・というデータもあるほどなんですよ。ある会社の営業マンの愚痴ですが^^もともと毎日必死で自分が担当している会社を回っているのに、商談ができるのかできないのかわからない会社に時間を使いたくないと言うのです。それもよくわかりますよね^^

でも、これが名刺の管理をデジタル化し、きっちり管理していくことで効果が上がるそうなんです。これは一度は試してみるべきですね。

Posted in 未分類 at 8月 5th, 2017. No Comments.