入れ替えも楽ちん

あるSFAの画面もネットで見たのですが、すっごく使い勝手が良さそう!と思いました。それは、フェーズごとに案件を入れ替えできるようになっているんです。ドラッグしてドロップするだけで、まるでゲームの中の駒の配置を好きに代えるように、案件も入れ替えられるので、進捗状況によって日々、入れ替え、見やすくすることができるというものでした。

大企業ともなれば、一人の営業マンが抱える取引先の数が多く、案件も同時進行でいくつも持っているでしょう。それらを見やすくまとめ、次に何をするべきかすぐに見れるようにできれば、営業もしやすいはず。また、SFAは営業プロセスを共有化できるため、上司がそれぞれの営業マンの案件の進捗状況を確認したい場合にも、リアルタイムの状況確認が簡単にできるようになります。もし、営業マンが気づいていないミスや、軌道修正したい部分があれば、SFAを介して連絡を取り合うこともできるため、便利ですよね。

営業マンが使いやすく、そして上司とのコミュニケーションも盛んになるSFAのようでした。


Posted in 未分類 by admin at 7月 20th, 2019.

Leave a Reply