仕組みを作る

SFAを導入できたらあとは結果を待つだけ!ということが現実的ではないことは皆さんももうご存知ですよね。SFAは情報が必要であり、入力をきちんとしていかなければ何の結果もうむことは無いんです。しかも、入力して蓄積していくだけでもダメ。蓄積された情報をしっかりと分析し、営業マンにフィードバックすることが重要なんです。で、ここで終わりではありませんよ。

フィードバックしたデータが実際どのように営業の中で活かされているのか、そしてどういった結果をもたらしたのか、それらをきちんと検証し、次の営業に役立てていかなければいけないんです。ということは、ものすごく時間がかかるものなんですね。

さらに、効率良くSFAの扱いを進めていかなければいけません。なので仕組みを作ることも重要なんですね。誰が情報を入力し、蓄積されたものをデータとし分析するのか。そして活用後の検証など、それぞれの担当を決めておく必要があります。きっちりとした仕組み、そして活用ができることで売り上げにも貢献できるんですね。


Posted in 未分類 by admin at 5月 26th, 2019.

Leave a Reply