医薬情報担当者に特化

家族が入院すると、病院のスタッフの多さにいつも驚きます。大きな病院であるほどしっかりと業務が別れていて、スムーズに仕事が進められていました。ただ、あまりに縦割り業務になっていると確認不足により2重に連絡が来たりと、患者側が困惑することもあり、もっと横のつながりを持って欲しいなと^^余計なお世話かもしれませんが、感じましたね。

スタッフの中には薬剤師もいて、その外側には薬をウリに来ている営業マンもいます。いろいろ考えていると、本当に医療の現場というか医療関連の職業ってたくさんありますし、これからの高齢化社会、人材のニーズはますます多くなるんだろうなとも感じました。

そういえば、CRMについて調べていると医薬情報担当者に特化したCRMがあることを知りました。顧客情報を管理するツールでも、確かに業種別で必要な項目や設定は違いますからね。こういった一つの業種だけに特化したCRMも必要なのでしょう。実際、このツールの利用者は年々増えていると聞きますし、使い勝手も向上しているとのことでした。


Posted in 未分類 by admin at 5月 19th, 2019.

Leave a Reply