ログインや画面の多さが面倒

SFAの情報の更新や訂正をしたい時にはID、パスワードの入力をして、同時に他のツールで資料を見たければ、また別にログインしてページを開き、別画面で見ながら操作。SFAだけでも使うのが大変なのに、他のツールも使いながらとなるとさらに負担は大きくなります。

こういった面倒な作業がこれからはAIの導入により、同一画面にできたり自動で情報が更新されたりできるようになるそうです。今現在、こういったSFAの面倒さにヘキヘキしている方が居たら、きっと大喜びされるのではないでしょうか?

情報の入力って、ITに慣れた人でも、手入力となるとかなりの時間がかかるんですよね。それを登録後に保存し、保存先を決め・・。また、入力の作業中に他の用事を思い出して席を立つと、データが消えていたとか^^全て入力できた!と思ったらエラーが出てしまい再度の入力とか。こんなエクセルのような現象は起きないかもしれませんが、とにかく手入力には危険がいっぱいです。これを自動で更新してくれれば、本当に楽ですしミスや漏れもなく安心できますよね。早くこういった機能向上が実現することを希望します。


Posted in 未分類 by admin at 5月 13th, 2019.

Leave a Reply