30日もあれば確認できます

SFAを導入する前に、いろいろとネット上で調べ、自分たちに合ったシステムを選ぶと思いますが、一度試して使う事が出来たい・・と思いませんか?

実は、本格導入の前に30日間のお試し期間を設けるSFAベンダーも多いんですよ。ホームページをみていると、30日間まずは使ってみてその使いがってや必要な機能を確認する時間をもらえるんです。

SFAにも無料でサービスされているものもありますが、1、2年も経てば欲しい機能は有料となり結果的にコストはかかってしまうもの。だったら、最初からコストをかけても自分たちが使いやすく、しかも欲しい機能、そしてカスタマイズしやすいものをきちんと選べるお試し期間を活用してみてはいかがでしょう。

ただしここで一点注意があります。もし、お試しをして使えないツールと判明した場合、それまで入力した企業情報が心配ですよね。

なので、お試しで利用する際にはダミーの情報で練習してみることをおすすめします。

https://knowledgesuite.jp/service/sfa-dounyu.html

Posted in 未分類 by admin at 11月 29th, 2017.

Leave a Reply