セグメントすることが重要

ネット通販の業界も今は厳しいものがあるようです。新規で顧客を探すのは一苦労。テレビなど他のチャネルを駆使し、最初は無料同然で商品を使ってもらい、そのままお得な定期購入などを勧め、継続購入してくれるように促す、というのが最近の通販会社の主流のようです。

ただ、このようにテレビで番組を作ったりコマーシャルできるだけの費用があるのはまだ良い方ですよね。ネットだけで新規顧客を獲得するのは至難の業とも言えるでしょう。

そこで活用が進んでいるのがSFAなんです。SFAではサイトに訪問した客、お問い合わせしてくれた客などに、ネット広告を使って商品の宣伝をしたり、直接メールで商品紹介、メルマガの配信などをスタートさせる機会を積極的に作り出すことが可能になります。

その際、顧客情報を蓄積していき、セグメントしていくこともできるんですね。むやみに客に商品の宣伝をするのではなくて、その客がどのような嗜好性を持ち、行動パターンがあるのかを分析して、それらに合った商品のおすすめをタイミング良く行うことができるようになるんです。

顧客管理 ソフト

Posted in 未分類 by admin at 11月 8th, 2017.

Leave a Reply